最終修正日 : 2024.06.26   |  
조회수 70

誰もが満足できる最高の旅行スポット、霊興島十里浦海水浴場

霊興島十里浦海水浴場 01

仁川広域市甕津郡に属する霊興島は、白翎島に次ぎ、甕津郡で二番目に大きい島だ。 以前は仁川港から船で渡る必要があったが、今では橋が架かっていて車で行き来できる。 霊興島へ入る道からさっそく癒しの旅は始まる。仙才大橋と霊興大橋の両側に広がる海を見渡すと、都会で感じた息苦しさが一気に吹き飛ぶからだ。 首都圏から約1時間でアクセスできる近郊にありながら、海に浮かぶ島が見せる風景はとてもロマンチックだ。 十里浦海水浴場は、島の北東端に位置している。

霊興島十里浦海水浴場 02
霊興島十里浦海水浴場 03

十里浦海水浴場は多彩な風景で訪れる人を楽しませてくれる。 半月形の海岸線に沿って散歩したり、足元に波が打ち寄せるウッドデッキを歩いたり、干潟でアサリを採ったり、オーシャンビューのキャンプ場で海を眺めたりと、海で想像できる限りのことをすべて体験できる。 今、仁川の海があなたを呼んでいる。

半月形の海岸線やウッドデッキなど、十里浦海水浴場での散歩

霊興島は西海に浮かぶ島なので、十里浦海水浴場では潮の満ち引きによって異なる風景が楽しめる。 満潮時には白い波が打ち寄せる海となり、干潮時には干潟が顔を覗かせる。 どちらの姿も美しいが、海水浴を楽しむためには、2か月近く待たなければならない(2023年の海開きは7月7日)。 春の真っ盛りに海水浴場を訪れたなら、海岸で楽しむぶらりお散歩が一番のおすすめ。

霊興島十里浦海水浴場 04
霊興島十里浦海水浴場 05

十里浦海水浴場には、大粒の砂と砂利が混ざり合った白い砂浜が1kmほど広がっている。 半月形に丸みを帯びた海岸線を歩くと小波が押し寄せ、足裏をくすぐる。その感触が何とも言い難い幸福感を与えてくれる。 西海岸にしては海が青く澄み切っていて、ぼーっと海を眺めながら余裕のひと時を過ごすことができる。 水平線上に朱色の夕日が沈んでいく風景もまた格別だ。 海岸の裏を囲むように広がっているアカシデの林が一段と風情ある雰囲気を醸し出す。

霊興島十里浦海水浴場 06
霊興島十里浦海水浴場 07
霊興島十里浦海水浴場 08

海の上に伸びるウッドデッキでの散策も欠かせない。海水浴場の西端には、海岸沿いに長さ310mのウッドデッキが設置されている。 10分もあれば往復できるので、誰でも気軽に歩ける。長さは短いが、そこから見る景色は多彩そのもの。 デッキの下には波が絶え間なく打ち寄せる。緑豊かな木陰を通り過ぎ、海の崖に咲く名もなき野花を見ていると、いつの間にか展望台に着く。 展望台からは西海の沖、松島や仁川大橋、永宗島までも見渡せる。 甕津郡ではこのウッドデッキをさらに770m延長する工事が行われている。 今年の後半になれば、海の絶景をより長く楽しめるようになるだろう。

霊興島十里浦海水浴場 09
霊興島十里浦海水浴場 10
霊興島十里浦海水浴場 11
  • 住所仁川広域市甕津郡霊興面内里山91-4
  • 電話+82-32-886-6717
  • 営業時間00:00~24:00, 年中無休
  • ホームページwww.simnipo.com

あっちもこっちもアサリだらけ、十里浦海水浴場での干潟体験

霊興島は西海岸にある島らしく、干潟が発達している。 もちろん十里浦海水浴場でも干潟体験が楽しめる。 潮が引いた後、海水浴場周辺の干潟は十里浦営漁組合法人が運営する体験場に変身する。 干潟でマルスダレガイ科に属する二枚貝のアサリを思う存分採ったり、ヒライソガニやヤドカリなど干潟の生きものに触れ合うチャンスだ。 体験料も安い。5歳未満は無料で、5歳以上は1万ウォン(バケツ・手鍬のレンタルは無料、長靴のレンタルは2,000ウォン)で1時間半の間、アサリを好きなだけ採ることができる。 採ったアサリは持ち帰れる。

霊興島十里浦海水浴場 12 霊興島十里浦海水浴場 13
霊興島十里浦海水浴場 14 霊興島十里浦海水浴場 15

干潟体験で最も気を付けるべきことは潮時。潮の満ち引きによって体験時間が変わるからだ。 体験可能時間はだいたい干潮の前後3時間ほど。 海水浴場のホームページ下部にある「潮汐表」をクリックすると、体験可能時間が計算できる。 例えば、4月29日の干潮時間は午後2時5分なので、体験時間は午前11時5分から午後5時5分までと分かる。

霊興島十里浦海水浴場 16
霊興島十里浦海水浴場 17

長靴を通してからでも泥のひんやりとした感触が伝わってくる。 小さな子どもが手鍬を持ち、しゃがみこんでアサリ探しに夢中になっている。 アサリ採りのコツをここでいくつか紹介しよう。まず、干潟にある小さな八の字型の穴を探してみよう。 それはアサリが息をする穴に間違いない。そして、アサリは干潟の表面近くに棲んでいるので、手鍬で引っ掻くと傷つきやすい。 手鍬で泥をしっかり押さえた後、そのまま持ち上げるようにするのが無傷のアサリを採るコツだ。

霊興島十里浦海水浴場 19 霊興島十里浦海水浴場 20
霊興島十里浦海水浴場 21 霊興島十里浦海水浴場 22
  • 住所仁川広域市甕津郡霊興面内里山91-4
  • 電話+82-32-880-1712
  • 営業時間09:00~日没前、ホームページの潮汐表を参照すること
  • ホームページwww.simnipo.com

テントの外で波とアカシデが囁く十里浦海水浴場キャンプ場

十里浦海水浴場には十里浦営漁組合法人が運営するキャンプ場がある。 四方が海に囲まれている仁川の島には数多くのキャンプ場があるが、特にここの長所は、ソウルからの距離・価格・景観、この3つのキーワードに集約されている。 首都圏からのアクセスが良いのは言うまでもない。一年中利用料金が「手頃」だということもここの強みだ。 平日、週末、繁忙期を問わず、いつでも4万ウォンという安心価格。 海が目の前に広がっているのでオーシャンビューのキャンプ場としても人気が高い。 波の音を子守唄にして眠りにつくと、海の向こうで五色の光で輝く仁川の夜景が常夜灯になってくれる。 ただし、インターネットでの事前予約制で運営されているので、早めに予約する必要がある。

霊興島十里浦海水浴場 23
霊興島十里浦海水浴場 24
霊興島十里浦海水浴場 25

キャンプ場はAとBのエリアに分かれている。エリアAはパゴラ・デッキ・歩道ブロックタイプのサイト、エリアBはコテージとデッキが備えられている。 エリアAには25面、エリアBには7面があり、エリアAの方が規模は大きい。

霊興島十里浦海水浴場 26
霊興島十里浦海水浴場 27
霊興島十里浦海水浴場 28

キャンプ場周辺にも楽しめるものがたくさんある。海水浴場で泳いだり、家族と手をつないでウッドデッキを散歩したり、干潟でアサリを採ったりもできる。 SNSで話題のカフェ「ハイバダ」もわずか300mの場所にある。

霊興島十里浦海水浴場 29
霊興島十里浦海水浴場 30

海水浴場の裏手にあるアカシデ群生地も見逃せない。 150年以上前に地域住民が海風を防ぐために一本一本植えたのが今のような林になった。 森林遺伝資源保護林に指定されている貴重な林だが、海水浴場の開場時期に合わせて臨時開放される。 テントの設営や自炊はできず、レジャーシートだけ使うことができる。 自由気ままに曲がりくねった木々が茂るアカシデ群生地は、ここでしか見られない神秘的な風景だ。

霊興島十里浦海水浴場 31
※上記の情報は、最初の登録日以降に変更される場合があります。旅の前に、必ず確認してからお越しください。