友達と一緒に月尾島を100倍楽しむ

カモメと一緒に海辺を散策し、青い海を眺めながらアトラクションを楽み、島を見下ろしながらモノレールに乗るなど、何でもできるのが月尾島です。グルメやカフェも多彩で、お友達と一緒なら月尾島の旅はもっと楽しくなります。

月尾パダ(海)列車

月尾島を一回りする韓国最長の都心型観光モノレールで、地上からは見ることのできない月尾島の多彩な姿を見ることができます。総運行距離は6.1km、平均時速9kmで月尾島を一周するのに42分ほどかかります。月尾海駅、月尾公園駅、月尾文化の通り駅、博物館駅の計4つの駅があり、好きな所で乗り降りできます。ガイドが同乗して解説してくれるので、目でも耳でも楽しめます。地上から最高で18mの高さにあるため、月尾島はもちろん仁川大橋と西海の沖合まで望むことができます。

月尾パダ(海)列車1
月尾パダ(海)列車2 月尾パダ(海)列車3
月尾パダ(海)列車4 月尾パダ(海)列車5
  • 住所仁川広域市中区ウォルミロ6
  • 電話番号032-450-7600
  • 営業時間10:00~18:00(11~3月、火~木曜日)、10:00~21:00(4~10月、金・土・日曜日・祝日)、毎週月曜日運休
  • 利用料金大人 8,000ウォン、青少年(満13歳~18歳) 6,000ウォン、子ども(満3歳以上) 5,000ウォン、高齢者(満65歳以上) 6,000ウォン、障害者・国家有功者 4,000ウォン / 当日2回再乗車可
  • ホームページwww.wolmiseatrain.or.kr

月尾テーマパーク

月尾島に来たら、DJのおしゃべりが乗る人はもちろん見る人も楽しめる「タガダ・ディスコ(ディスコ・パンパン)」と、極限のスリルで有名なバイキングは見逃せません。1992年に開園して以来、月尾島の必須コースとなっているここは、2009年に月尾テーマパークとして新たに生まれ変わりました。30種類以上のアトラクションをはじめ、屋内施設の「チャッピーファミリーパーク」、VRゲームゾーンなどの楽しみが多彩なテーマパークです。入場料は無料で、アトラクションなど施設ごとに料金を支払います。

月尾テーマパーク1
月尾テーマパーク2 月尾テーマパーク3
月尾テーマパーク4 月尾テーマパーク5
  • 住所仁川広域市中区ウォルミ厶ンファロ81
  • 電話番号032-761-0997
  • 営業時間10:00~21:00(平日)、10:00~23:00(週末・祝日)
  • 利用料金入場料無料、利用料金 アトラクションごとに4,000~6,000ウォン、フリーパス 30,000ウォン、選択割引券(大人3回、子ども4回) 15,000ウォン
  • ホームページwww.my-land.co.kr

月尾文化の通り

仁川の海に面して造られている海岸通りで、出会いの場、交換の場、文化芸術の場、風物の場などから構成されています。全長770mで、海に面したところにはカフェや飲食店が並び、通りのあちこちにオブジェや休憩スペースが設けられていて、多彩な楽しみがあります。夕暮れ時の海辺の風景はより一層美しくなります。悠々と海の上を飛び交うカモメとの思い出を作ることもお忘れなく。カモメに餌をやっていると、時間が経つのも忘れてしまいます。

月尾文化の通り1
月尾文化の通り2 月尾文化の通り3
月尾文化の通り4 月尾文化の通り5
  • 住所仁川広域市中区ウォルミ厶ンファロ36
  • 電話番号032-764-0842