最終修正日 : 2022.10.13   |  
조회수 1041

月尾海列車

月尾(ウォルミ)海列車に乗ると、月尾島の景観や仁川内港、西海、さらには遠くに見える仁川大橋まで眺望できます。特に西海は美しい夕日が一望できる仁川を代表する観光名所です。
月尾海列車 紹介
モノレールに乗って月尾島巡り

月尾(ウォルミ)海列車は国内最長の都心型観光モノレールで、計6.1キロを平均時速9キロで、約42分かけて月尾島を一周するコースで編成されています。列車に乗ると月尾島のあちこちを見ることができます。
月尾島や仁川内港、西海などの美しい景観を地上7M、最高18Mの高さで運行する列車内から眺めたり、ぜひ訪問してほしい月尾8Attractionsをはじめ、月尾海駅-月尾公園駅-月尾文化の街駅-博物館駅の4つの駅を通過するコースを利用するとより一層旅行が楽しめます。

ホームページには乗車券の利用料金、購入方法、周辺の観光地情報などの旅行に便利な詳しい情報がたくさんあるので参考にしてください。
※ チケット購入後は月尾海駅でのみ初乗りが可能、同じチケットで当日2回 ・4つの駅での再乗車が可能
※マストコース月尾8 Attraction: サイロ壁画、月尾山(月尾公園)、月尾文化通り、西海の夕日、灯台キル、仁川大橋、仁川港閘門、仁川内港
月尾海列車 主要観光地
月尾海列車
松月洞童話村、チャイナタウン(月尾海駅)
西西海を背景に韓国近代開港の歴史と最近のトレンドであるレトロ文化が感じられる観光地開港場があります。童話の中の世界にいるような気分が味わえる松月洞童話村で思い出の写真を撮ったり、仁川の小さな中国と呼ばれる「チャイナタウン」を存分に体験できる月尾海駅から旅行をスタートしてみましょう。


月尾公園、サイロ壁画(月尾公園駅)
月尾(ウォルミ)公園駅を降りると、かつて南北戦争の激戦地であった月尾山が見えます。月尾山は2001年に遊歩道を作り、月尾公園としてリニューアルしました。月尾公園駅を過ぎると巨大なコンクリートの壁画が目を惹きます。世界最大の野外壁画であるサイロ壁画は2018年にギネスブックに登録され、仁川の名所となりました。
※ビューポイント:月尾公園駅を過ぎるとある大きな16本の円筒形柱、ギネスブックにも登録されたサイロ壁画
テーマ路線ツアー
西海の夕日、灯台キル、仁川大橋(月尾文化通り駅)
遊遊園地と海が眺められる月尾(ウォルミ)文化通り駅を過ぎると仁川大橋が見えてきます。西海の美しい夕日スポットがたくさんある仁川。中でも列車に乗り月尾文化通り駅を過ぎたころに迎えてくれる夕日は壮観です。

※列車観光を終えた後、再び列車に乗り月尾文化通り駅で降りて夕焼けが見える海を灯台キルに沿ってゆっくり散歩できるコースがおすすめです!
※夜景名所の一つである仁川大橋を背景に、美しい照明が灯される灯台キルで思い出の写真を撮ってみてください。
仁川港閘門、仁川内港(博物館駅)
仁川港閘門は韓国唯一の閘門で、船舶を安全に通過させるために満ち潮、引き潮の水位を調節する装置です。仁川港湾事業のスタート地点である仁川内港の歴史が展示されている閘門広報館や韓国移民史博物館などを見学することができます。
※上記の情報は、最初の登録日以降に変更される場合があります。旅の前に、必ず確認してからお越しください。