仁川ステイ –ゲストハウス-

仁川にはユニークな空間のなかで一晩を過ごせるゲストハウスがあります。キム・グが訪れた韓屋をリフォームして作られた南門韓屋 大明軒と農機械を売っていた昔ながらの空間をリフォームして作ったアサクアサクスンム民泊を紹介します。
南門韓屋 大明軒
江華島(カンファド)にある「南門韓屋 大明軒」は、キム・グが訪問した伝統家屋を韓屋体験ゲストハウスとしてリノベーションした宿泊施設です。高麗時代の建築形態が残るこのゲストハウスでは、伝統家屋の外見に隠れた西洋の建築様式を見ることができます。また、独立闘士たちが実際に隠遁した地下通路が残っており、歴史的価値のある空間です。一軒家としての利用も可能で、建築学的にも歴史的にも貴重な空間で有意義な一日を過ごすことをおすすめします。

*宿舎の利用料金:900,000ウォン(6名基準)
*電話でのご予約が可能です。
  • 住所住所
    仁川広域市 江華郡 江華邑 南門アンキル 7
  • 連絡先連絡先
    +82-32-934-2021
  • 営業時間営業時間
    チェックイン 15:00 / チェックアウト 12:00
    定休日 : 年中無休
アサクアサクスンム民泊(さくさくカブ民泊)
江華島(カンファド)に位置する「アサクアサクスンム民泊」は江華島特産物であるカブのシャキシャキとした食感を表現して名付けられました。この民泊はもともと1982年に建てられ農機の販売を行っていた場所をリノベーションし、現在は民泊として営業しています。ここでは江華の歴史ある紡織工場の綿で作ったタオルが使用でき江華特産物であるカブで作ったカブ茶が飲めるため、江華島の特色を存分に感じることができます。

* 宿泊料金等はホームページをご参考ください。
  • 住所住所
    仁川広域市 江華郡 江華邑 江華大路 368番キル 6
  • 連絡先連絡先
    +82-32-932-8779
  • 営業時間営業時間
    チェックイン 15:00 / チェックイン 11:00
    定休日 : 年中無休
  • ウェブサイトウェブサイト