都心の中の散策コース -松島-

仁川には都心の中で過去と現在、そして未来を知ることができるウォーキングコースがあります。その中でも未来志向的な松島(ソンド)国際都市を見ることができる松島未来キルをご紹介します。
Songdo Future Road
松島(ソンド)未来キルは松島国際都市の主要観光名所をつなぐ4.5kmのウォーキングコースで、仁川の過去と現在、そして未来を一目で見ることができる「仁川都市歴史館」、多目的複合芸術文化空間である「トライボウル」、水上タクシーを運営する「松島セントラルパークウェストボートハウス」、世界的に有名な構造物であるオーシャンスコープがある「仁川大橋展望台」、国際連合と国際機関がある「Gタワー」、ニューヨークセントラルパークをモチーフにした「松島セントラルパーク」、各種放送や公演、ファッションショーなどのロケ地として有名なコンベンシアの7つのスポットで構成されています。

< 松島未来キルコース > 仁川都市歴史館-トライボウル-松島セントラルパーク ウェストボートハウス-仁川大橋-Gタワー-松島セントラルパーク-松島コンベンシア