본문 내용 바로가기

観光

  • home
  • 観光
  • 隠れたスター、仁川
隠れたスター、仁川
  • facebook
  • twitter
  • google

カーネルワークにまたオセヨン!

「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」のロケ地
20~30代の女性から絶大な支持を得たドラマ「また?!オヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」
未来が見える男パク・ドギョン(エリック/SHINHWA)と同姓同名の女性二人-それぞれ「普通」と「きれい」な、2人のオ・ヘヨンが描くロマンスが注目を集めた。
何より共感を得た部分はソ・ヒョンジンが演じたオ・ヘヨンが経験する試練と現実的な悩み。多少コミカルな設定と心を揺さぶる名セリフで話題沸騰!

結局ハッピーエンドだったが、オ・ヘヨンの試練の瞬間は視聴者の胸を痛めた。特に11話がそうだった。
婚約者テジンと別れることになった理由がドギョンであることを知ったオ・ヘヨンの傷心と迷い。ショックで似合わない、派手な化粧と服装をしたオ・ヘヨンがトボトボと歩くシーンがあったが、バックの青々と茂る木とリラックスした人々が無表情のオ・ヘヨンと対比され、より切なさを感じさせるシーンだった。

異国的な感じで、欧州の街のような松島カーネルワーク。水路を挟んで、両側に建物があり、独特な感じを与える。1、2階は商業施設、3階から5階まではオフィステル(オフィス兼住居)とレジデンス(キッチンや家具付きのホテル)として使われている。
4つの建物は春、夏、秋、冬に分かれ、一列に建てられているのが特徴だが、そのため、中央水路に沿って歩くと約340のカーネルワークの売り場全体が一目で見ることができる。

ブロックごとに春棟はスパ、セレクトショップ、ホームインテリアショップ等が入り、夏棟では女性服と子供服などの衣類、秋棟ではレストランや化粧品、カジュアル服、冬棟ではスポーツ用品売り場となっている。何でもそろっているので、ショッピングに便利。曜日ごとにセール品を販売することもあるから、運がよければそのチャンスをつかむこともできる。
ショッピングはしなくても、水路に沿って散歩をしたり、ゆっくり休むのにちょうどいい。そんな松島だから、一度寄ってみることをお勧めする。

  • 住所 : 仁川広域市 延壽区 アートセンター大路 131(仁川1号線 セントラルパーク駅 4番出口 徒歩10分)
  • お問い合わせ : 032-723-6300

周辺グルメ

  • Tip 1.

    セレンディップ 
    延壽区アートセンター大路87
    カーネルワークの美しい風景と音楽があるダイニングカフェ。上質のサービスと特別な食事をお客様に

  • Tip 2.

    江南餃子(カンナムギョーザ)
    松島店 延壽区アートセンター大路87(カーネルワークD4 地上2階 402棟 221号)
    カルグッス(手打ちうどん)専門店で、モチモチした麺と深い味わいの肉のスープは老若男女みんな大好き。店内は広くて快適で友達、恋人、家族と一緒に楽しめる。

  • Tip 3.

    白翎麺屋(ペクリョンミョンオク)
    延壽区アートセンター大路131
    韓牛(韓国在来種の牛)の骨を24時間煮詰めて作ったスープと白翎島産のそばと白翎島のイカナゴの魚醤で作った冷麺が代表的なメニュー。安価だが、最高の食材を使った最高の冷麺を味わうことができる