본문 내용 바로가기

仁川探検

  • home
  • 仁川探検
  • トランジット旅行
トランジット旅行
  • facebook
  • twitter
  • google

ショッピングモールの多様な変身

NCキューブカーネルワーク&現代プレミアムアウトレット
仁川でイタリアのベネチアとオランダのアムステルダムの街を感じることができる場所がある。NCキューブカーネルワークがそれだ。NCキューブカーネルワークは欧州型ショッピングストリートで、中央の水路に沿って両側に商店街がある。まるで欧州でショッピングをしているようなゆったりしたショッピングを楽しむことができる。

各棟は春、夏、秋、冬というテーマで構成されている。単にイメージだけでなく、イメージと似合う商店を棟ごとに配置した。
春棟は、ファッション、雑貨、リビングのショッピング空間と外食、病院、書籍、ネールアート空間で、季節が始まる春のように最も華やかだ。春棟が終わる地点には、春を象徴する赤い作品が展示されているが、まるで赤色の熱い熱情の春の雰囲気が感じられる。
夏棟は、女性、雑貨、児童、外食の空間で、清い水の流れを中心に並んでいる多様な商店が見える。カーネルワークの象徴である「水路」がどこよりも似合う場所だ。
秋棟は、カジュアル、雑貨、化粧品とリフォーム店、銀行、顧客商談室の空間だ。
秋のオブジェは人で、家族を意味しているようだ。実際にはカジュアル売り場が比較的多く、家族が一緒にショッピングする様子を見ることができる。
冬棟は、冬季用スポーツとアウトドアの商店が入店している。冬が連想される冷たいイメージのオブジェが多い。冬棟の最も大きな特徴は空に雪を形象化したオブジェがあるという点だ。あちこちにコンテナボックスのオブジェが配置され、建物から冷たいイメージと冬の雰囲気が感じられる。
暑い夏から寒い冬まで川に沿って歩いているとまるで韓国ではなく欧州でショッピングをしている雰囲気を感じることができ、多くの人々が訪れるショッピングモールだ。
現代プレミアムアウトレットは異国的な売り場環境をつくり、家族が楽しめる空間を作った。穏やかな内部でゆったりとしたショッピング、海外ファッション、スポーツ、ACCからゴルフ、幼児、リビング、家電、家具、ビューティー、食品など、約300の衣類ブランド、約100の食堂、カフェまで、多様なカテゴリのショッピングを楽しめるだけでなく、冬にも楽しめる様々な体験と遊びまでできる複合文化空間だ。
松島現代プレミアムアウトレットは国内最初の「ハイブリッド型アウトレット」と呼ばれる。地下鉄、バスなど、公共交通機関の利用が便利で、生活用品から高級ブランドまで揃っているので、他地域からのユーザーも多く訪れる郊外型アウトレットのメリットを生かしている。
現代プレミアムアウトレットは地下1階と3階で、都心型アウトレットの特徴が現れている。松島都心に住んでいる住民のほとんどが子供がいる30~40代の若い夫婦である点に着目している。一般的にはアウトレットにはスーパーマーケットがないが、松島現代プレミアムアウトレットには地下1階にプレミアムマーケットが入店している。松島店から近いマンションに住んでいる消費者にターゲットを絞っている。
最近の消費トレンドは「人生は楽しむこと」に集中している。老若男女を問わず、自分の人生の楽しさを追求することは誰もが同じだ。デパートやアウトレットが単純なショッピングモールから複合文化空間に変化しているのもその理由の一つであり、現代プレミアムアウトレットも同様だ。緑溢れる庭園と風を感じることができる都心の中のガーデン、現代プレミアムアウトレットはゆったりとした時間を過ごせるショッピング及び休憩空間だ。
季節によって松島で楽しむ多様なショッピング、単なるショッピングではない季節と風情を感じることができる松島のショッピングスポットをイチオシしたい。